axi

Axi(アクシ)とは|特徴や評判、登録・入金・出金方法、サービスまで徹底解説

Axi(アクシ)は、スプレッドの狭さで有名な海外FX会社です。2007年にオーストラリアで設立後、2019年5月にいったん日本から撤退しましたが、2022年8月から再び日本でのサービスをスタートさせました。

こちらでは、そんなAxi(アクシ)について徹底解説します。

カワセちゃん
カワセちゃん
Axi(アクシ)ってどんな海外FX会社なの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
Axi(アクシ)は、最狭スプレッド、最大レバレッジ1,000倍など、魅力がたくさんある海外FXです!
トウシくん
トウシくん
これからAxi(アクシ)のスペックやサービス、評判などを詳しく解説しますね!
このページで紹介する内容は、2023年6月中旬の最新情報です。

Axi(アクシ)とは?3つのおすすめポイント

Axi(アクシ)には、下記のような魅力があります。

  • スプレッドの狭さが業界トップクラス
  • 最大レバレッジ1,000倍で取引できる
  • スキャルピングOK、自動売買(EA)可能

詳しく見ていきましょう。

スプレッドの狭さが業界トップクラス

Axi(アクシ)の魅力はスプレッドの狭さです。

  • スタンダード口座:0.4ピップス〜
  • プレミアム口座:0.0ピップス〜
  • エリート口座:0.0ピップス〜

上記は口座タイプ別に公表している最低スプレッドですが、平均スプレッドも業界トップクラスの狭さです。

ただし、タイミングや取引銘柄によってスプレッドが広がることもあります。

最大レバレッジ1,000倍で取引できる

Axi(アクシ)では、すべての口座タイプで最大レバレッジ1,000倍をかけた取引が可能です。

ただし、取引銘柄や取引数量によるレバレッジ制限があります。

たとえば通貨ペアの中で最大1,000倍のレバレッジで取引ができるのは、メジャー通貨ペアだけ。そのFXメジャー通貨ペアでも、取引数量が増えると最大レバレッジが引き下げられていきます。

なお、取引銘柄別の最大レバレッジは、下記のとおりです。

  • メジャー通貨ペア:最大レバレッジ1,000倍
  • マイナー通貨ペア:最大レバレッジ500倍
  • エキゾチック通貨ペア(1):最大レバレッジ250倍
  • エキゾチック通貨ペア(2):最大レバレッジ166倍
  • メタル(貴金属):最大レバレッジ1,000倍
  • エネルギー:最大レバレッジ100倍
  • コモディティ(商品):最大レバレッジ1,000倍
  • 株式CFD:最大レバレッジ20倍
  • インデックスCFD:最大レバレッジ500倍
  • 仮想通貨:最大レバレッジ200倍

取引数量などにより、最大レバレッジは上記よりも低くなります。

スキャルピングOK、自動売買(EA)可能

Axi(アクシ)は取引条件がゆるいことも魅力。スキャルピングOK、自動売買(EA)あり、両建ても可能です。

ただし、EAに関しては、iPhoneアプリやAndroidでは使用することができません。

また、過度なスキャルピングや、ゼロカット狙いの両建てなど、悪質な使い方をすると、出金拒否やアカウント停止のリスクがあるので注意しましょう。

カワセちゃん
カワセちゃん
Axi(アクシ)はスプレッドの狭さや高いレバレッジ、その他にも取引条件の良さが魅力だね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
その他にもAxi(アクシ)を利用するメリットはたくさんあります!これから紹介しますね!

Axi(アクシ)のサービスを徹底解剖

次に、Axi(アクシ)のサービスを徹底解剖していきます。

紹介したい内容は、下記の4項目です。

  • 取扱銘柄の種類が豊富(CFDも豊富)
  • 日本語対応のサポートがある
  • 約定スピードが速い
  • MT4はマルチデバイスに対応

それぞれ、詳しく解説します。

取扱銘柄の種類が豊富(CFDも豊富)

Axi(アクシ)は取扱銘柄の種類が豊富です。

  • FX通貨ペア:メジャー通貨ペア、マイナー通貨ペア、エキゾチック通貨ペアなど70種類以上
  • 株式CFD:米国株、英国株、欧州株など100種類以上
  • インデックスCFD:米国、英国、欧州、アジア、オーストラリアなど30種類以上
  • コモディティ(商品):コーヒーなど
  • エネルギー:ブレント、WTI、米国オイル、英国オイルなど
  • メタル(貴金属):ゴールド、シルバー、銅、プラチナなど
  • 暗号資産CFD:BTC、ETH、LTC、XRP、BCHなど10種類以上

種類豊富な取り扱いがあり、CFD商品が充実していることも特徴です。

また、マイナー通貨ペアの取り扱いも複数あります。

日本語対応のサポートがある

Axi(アクシ)は海外FXですが、日本人スタッフによるネイティブな日本語のサポートに対応しています。

日本語サポートの窓口は、電話、メール、チャットの3種類です。

サポート窓口 連絡先 日本語対応時間
日本語・電話サポート 006633813350 (国際電話・フリーダイヤル) 平日10時〜18時
日本語・メールサポート(*1) service@axi.com 平日10時〜18時
日本語・チャットサポート サイト内から 平日10時〜18時
(*1)メールサポートに関しては日本語専用ではないため、メールの本文冒頭や件名に「日本語サポート希望」と添えて送信すると確実です。

Axi(アクシ)のサポートはどの窓口も対応が早く、利用者の評判も上々です。

約定スピードが速い

Axi(アクシ)は高速執行も強みです。

  • 世界をリードする技術に多額の投資をしており、インターネット経由での取引ルートを積極的に管理し、トレード時の混雑を最小に抑えている。
  • 20社を超える大手流動性プロバイダーと直接取引し、世界中の主要拠点でサーバーのコロケーションを活用し、接続を短縮化して高速化している
  • 世界中の大手流動性プロバイダーと強固な関係を構築しているため、有利なプライシングと執行スピードの迅速化が可能
  • Axi(アクシ)とMT4の能力があいまって、迅速に執行される

約定スピードが速くなると、選挙などの主要イベントで大きな価格変動が予測される際にも、執行価格に対する信頼性が高まります。

また、スリッページの可能性が減り、標準的な接続と比べて取引コストを抑えることも可能です。

MT4はマルチデバイスに対応

Axi(アクシ)の取引プラットフォームはMT4で、Windows版、Mac版、iPhone版、Android版をダウンロードして、いつでもスムーズに利用できます。

また、「MT4 WebTrader」もあり、ダウンロードしなくても利用可能です。

iPhone版やAndroid版もあることから、スキマ時間や外出先などでも、スマホやタブレットから利用できます。

Axi MT4は優秀で使いやすい取引ツールです。

Axi MT4の特徴
  • チャート、価格アラート、カスタム・インジケーター、分析ツールなどの機能が満載
  • リアルタイム価格で市場動向を把握
  • リアルタイムのチャート作成
  • トレードの修正は画面をスワイプするだけで操作が簡単
  • 最新の取引トレンドをフォロー
  • 様々な市場の150を超える金融資産にアクセスできる
  • 高速執行スピードで競争力のあるスプレッド

Axi MT4は、このように優れた特徴がある取引プラットフォームです。

トウシくん
トウシくん
Axi(アクシ)は、このように利用するメリットがたくさんあります!しかし、デメリットが全くないわけではありません。次にデメリットも隠さずお伝えします。

Axi(アクシ)のデメリット

次に、Axi(アクシ)のデメリットも紹介します。

紹介するデメリットは下記のとおりです。

  • キャンペーンボーナスがない
  • ゼロカットはサポートに申請が必要

口座開設前にデメリットも把握して、自身のトレードスタイルに合うかどうかを確認しておきましょう。

キャンペーンボーナスがない

Axi(アクシ)には、キャンペーンボーナスがありません。ボーナスを使ってトレードをしたいと思っている方は、別のFX業者を利用しましょう。

Axi(アクシ)はボーナスがない代わりに、高スペック&高条件の取引環境を提供。低スプレッドや高レバレッジ、充実した日本語サポート、高品質なMT4など、使い勝手が良いことが魅力です。

ゼロカットはサポートに申請が必要

ゼロカットとは
ロスカットが間に合わなかったとしても、口座残高のマイナス分をFX会社が補填してくれる制度。

Axi(アクシ)はゼロカットシステムを採用していますが、ゼロカットは自動適用ではないことに注意しましょう。

ゼロカットを適用させるには、サポートに申請が必要です。

ゼロカットに関しては、Axi(アクシ)の公式サイト内に記載されていません。しかし、Axiの日本担当の方がTwitterにてゼロカットについて述べています。

なお、Axi(アクシ)のマージンコール水準とロスカット水準は、下記のとおりです。

  • Axiのマージンコール水準:100%
  • Axiのロスカット水準:20%

マージンコール水準100%を下回ると、マージンコールの通知があり、ロスカット水準20%を下回ると強制的にポジションが清算もしくは決済されます。

少なくともマージンコールが発生すると損失が拡大しているため、追加入金をして有効証拠金を増やしたり、保有しているポジションを決済したりして、損失の拡大を防ぎましょう。

トウシくん
トウシくん
Axi(アクシ)の利用を検討している方は、紹介したデメリットも理解したうえで口座開設しましょう。

Axi(アクシ)の企業情報と基本情報

Axi(アクシ)の企業情報と基本情報をまとめました。

Axi(アクシ)の企業情報

会社名 AxiTrader Limited
設立年 2007年
会社所在地 Suite 305, Griffith Corporate Centre, PO Box 1510, Beachmont Kingstown, St Vincent and the Grenadines
最高経営責任者(CEO)
ラジェッシュ・ヨハナン(Rajesh Yohannan) 
金融ライセンス SVG FSA(セント・ビンセント・グレナディーン)
取引高 2兆5,800億豪ドル(2020年)
トレーダー数 6万人以上
サービス提供国 100カ国以上
事業拠点 8拠点
従業員数 300人以上
パートナーシップ ・プレミアリーグ所属「マンチェスター・シティFC」
・ブラジル拠点のサッカークラブ「EC バイーア( Esporte Clube Bahia)」
受賞歴 ・Best Forex Broker Middle East forex-awards.com, 2019
・Best EMEA Region Broker ADVFN International Financial Awards, 2020
・Best Trading Loyalty Program Professional Trader Awards, 2021
・Best CFD Provider Shares Awards,2021
他、複数
顧客資産の管理形態 分別管理
取引形態 NDD方式
日本語サポート 電話、メール、チャット
サポートは平日24時間稼働ですが、日本人によるサポートは平日10時〜18時

Axi(アクシ)の運営会社は、資金管理がしっかりしています。

  • 資金は分別管理
    →顧客の資金と運営資金の銀行は別なので、顧客の資金を運営会社が悪用する心配がない。
  • 取引形態はNDD方式
    →トレーダーとインターバンクの間にFX業者が介入しないので、トレーダーの注文がインターバンク市場に反映されることが特徴。透明性が高いとされる注文方式。

また、ライセンス保有、受賞歴多数、トップリーグのスポンサーを務めていることなど、信頼できるポイントがいくつもあります。

Axi(アクシ)の口座スペック

Axi(アクシ)の口座タイプは、スタンダード口座、プレミアム口座、エリート口座の3種類から選択します。

各口座タイプのスペックをまとめました。

スタンダード口座 プレミアム口座 エリート口座
取引形態 NDD STP NDD ECN NDD ECN
最小スプレッド 0.4 pips 0.0 pips 0.0 pips
手数料 なし 往復 USD 7 往復 USD 3.5
最低入金額 USD 0 USD 500(初回入金必須。資金移動は対象外) 累計USD 25,000
口座のベース通貨 AUD, CAD, CHF, EUR, GBP, HKD, JPY, NZD, SGD, USD AUD, CAD, CHF, EUR, GBP, HKD, JPY, NZD, SGD, USD JPY, USD, EUR, GBP, AUD
レバレッジ 最大1,000倍
マージンコール 100%
ロスカット 20%
最小取引数量 0.01ロット
最大取引数量 100ロット
取引ツール MT4
取引銘柄 140+ FXペア、メタルCFD、 暗号資産、株、コモディティ、インデックス
EAの互換性 あり
VPS 無料

カワセちゃん
カワセちゃん
Axi(アクシ)の利用は初めてで、FX自体にもまだ慣れていないけど、どの口座タイプを選んだらいいんだろう?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
迷ったら、一般的な取引ができるスタンダード口座を選びましょう!

Axi(アクシ)の取引条件

Axi(アクシ)の取引条件をまとめました。

スキャルピング 可能
自動売買 可能
両建て 可能
キャンペーンボーナス なし
ゼロカット あり(※サポートに申請が必要)

両建ては、同一口座だけではなく、複数口座や複数業者を使った両建ても可能ですが、ゼロカット狙いの両建て、ボーナスアービトラージなどを狙った悪質な両建ては禁止です。

また、基本的にスキャルピングや自動売買に制限はありませんが、スキャルピングでの過度の両建ては出金拒否やアカウント停止のリスクがあります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
Axi(アクシ)は、スキャルピングも自動売買もできて便利なのでおすすめですよ!

Axi(アクシ)の始め方

Axi(アクシ)で口座開設~出金までのやり方を解説します。

利用する流れは下記のとおりです。

  1. Axi(アクシ)に登録する
  2. Axi(アクシ)に身分証明書を提出して口座開設する
  3. Axi(アクシ)に入金する
  4. Axi(アクシ)から出金する

それぞれ解説します。

Axi(アクシ)に登録する

上のボタンを押してAxi(アクシ)の公式サイトを開いたら、「口座開設」をクリックして口座開設手続きに進みましょう。

登録情報のフォーマット入力ステップは下記のとおりです。

  1. 名前、電話番号、メールアドレスを入力
  2. パスワードを設定
  3. 取引口座を設定
  4. 国籍や住所、生年月日などの詳細な個人情報を入力

この後、身分証明書をアップロードします。

Axi(アクシ)の登録方法は、別記事で詳しく解説しています。

Axi(アクシ)の登録方法|口座開設・本人確認・MT4ダウンロードの手順図解海外FX会社のAxi(アクシ)の登録方法/口座開設方法を画像付きで解説します。また、本人確認、MT4ダウンロードの手順もあわせて図解。Axi(アクシ)の口座タイプ3種類のスペック比較表も紹介します。...

Axi(アクシ)に身分証明書を提出して口座開設する

Axi(アクシ)では、身分証明書を提出しないと口座開設ができません。

身分証明書は、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれかをアップロードします。

身分証明書を公式サイト内からアップロード後、各種アンケートへの回答や規約の同意をして、口座開設完了です。

Axi(アクシ)の登録方法|口座開設・本人確認・MT4ダウンロードの手順図解海外FX会社のAxi(アクシ)の登録方法/口座開設方法を画像付きで解説します。また、本人確認、MT4ダウンロードの手順もあわせて図解。Axi(アクシ)の口座タイプ3種類のスペック比較表も紹介します。...

Axi(アクシ)に入金する

入金方法

  • クレジットカード/デビットカード
  • 国内銀行送金
  • 仮想通貨
  • bitwallet

2023年5月から、bitwallet(ビットウォレット)での入出金にも対応しています。

すべての入金方法で、月々50,000米ドルまで、Axi(アクシ)に支払う入金手数料は無料です。ただし、各決済手段側に支払う手数料はかかる可能性があります。

入金手順

選択する入金方法によって多少異なる部分はありますが、大まかな流れは下記のとおりです。

  1. ログイン後、メニューから「資金を追加する」を選択してクリックする
  2. 入金方法を選択する
  3. 必要事項を入力する
  4. 「支払う」をクリックする
  5. 選択した決済サービスから送金する
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
Axi(アクシ)の入金手順や、最低入金額や手数料などの入金に関する基本情報など、入金方法に関する詳細は別記事で解説しています!
Axi(アクシ)の入金方法|全種類の入金手順図解・手数料などの基本情報も解説海外FX会社のAxi(アクシ)の入金方法について徹底解説。Axiの全種類の入金手順を図解します。また、最低入金額や入金手数料、入金反映時間などの基本情報も解説します。...

Axi(アクシ)から出金する

出金方法

  • 国内銀行送金
  • 仮想通貨
  • bitwallet

すべての出金方法で、月々50,000米ドルまで、Axi(アクシ)に支払う出金手数料は無料です。ただし、各決済手段側に支払う手数料はかかる可能性があります。

出金反映時間は、銀行送金は平均1~3営業日、その他は数時間程度です。

出金手順

  1. ログイン後、メニューから「資金を引き出す」を選択してクリックする
  2. 出金方法を選択する
  3. 必要事項を入力する
  4. 「リクエストを送信」をクリックする
トウシくん
トウシくん
Axi(アクシ)の出金方法の詳細は、別記事で解説しています!
Axi(アクシ)の出金方法|手順図解・出金手数料や反映時間・注意点海外FX会社のAxi(アクシ)の出金方法について解説。出金手順を図解します。また、最低出金額、出金手数料、出金反映時間などの基本情報や注意点も紹介。さらに、出金に関する評判も紹介します。...

Axi(アクシ)の口コミ・評判

Axi(アクシ)の口コミ・評判をTwitterより紹介します。実際に利用しているユーザーの意見も確認しましょう。

Axi(アクシ)の評判|良い口コミと悪い口コミを調査・特徴も解説海外FX会社のAxi(アクシ)の評判を徹底調査。利用者の良い口コミと悪い口コミを紹介しながら、Axi(アクシ)の特徴や、運営会社の信頼性についても解説します。...

良い口コミ・評判

まずはTwitterにアップされていたAxi(アクシ)の良い口コミ一覧をご覧ください。


Axi(アクシ)の良い口コミ・評判をまとめると、下記のとおりです。

  • 出金爆速
  • サポートやスペックが素晴らしい
  • スプレッドが低い(ゴールドで1は初めて見た)

良い口コミ・評判はたくさんありましたが、特に「出金が早い」「スプレッドが狭い」といった口コミが多かったです。

また、日本語対応のサポートの評判も上々でした。

カワセちゃん
カワセちゃん
Axi(アクシ)のことを知らなかったから不安だったけど、良い口コミがたくさんあって安心した!

悪い口コミ・評判

Axi(アクシ)の悪い口コミ・評判も紹介します。

Axi(アクシ)の悪い口コミ・評判をまとめると、下記のとおりです。

  • (いつも早いのに)出金遅い
  • スプレッドが広がる

良い口コミ・評判とは逆の意見もありました。いつもは出金が早いのですが、状況によっては出金が遅くなることもあるようです。

また、Axi(アクシ)はスプレッドが狭いと高評価ですが、タイミングによってはスプレッドが広がることもあります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
悪い口コミ・評判はAxi(アクシ)のデメリットとして捉えていただき、よく理解したうえで登録/口座開設を検討しましょう!

Axi(アクシ)のまとめ

Axi(アクシ)は日本語サポートもあり、初めてでも安心して利用できる海外FXです。

スプレッドの狭さは業界トップクラスで、高いレバレッジをかけることも可能。利用するメリットがたくさんあります。

利用者の口コミ・評判も良くおすすめなので、この機会にぜひAxi(アクシ)の利用をご検討ください。

Axi(アクシ)のまとめ
  • スプレッドが最低0.0ピップスで利用できる口座タイプがある
  • 最大レバレッジは1,000倍
  • 取引銘柄の種類が豊富で、CFD銘柄も充実
  • スキャルピングOK、自動売買あり、両建て可
  • 日本語サポートは平日10時〜18時
カワセちゃん
カワセちゃん
Axi(アクシ)のことをよく知らなかったけど、安全に利用できる海外FXみたいだね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
Axi(アクシ)は日本人トレーダーの口コミ・評判が良く、安心して利用できますよ!
トウシくん
トウシくん
この機会にAxi(アクシ)の口座開設をご検討ください!