FBS

FBSのレバレッジは最大3000倍|レバレッジ制限のルールや変更方法を解説

FBSのレバレッジは最大3,000倍で、かなり高いレバレッジが使えます。

FBSとは|海外FX業者FBSの特徴や評判、登録・入金・出金方法、ボーナスを徹底解説FBSは最大レバレッジ3000倍の海外FX業者。FBSの口コミ評判から口座開設、入金入金の方法、取引時間、ボーナスまで徹底解説。...

ハイレバレッジな取引は、少額でも大きな取引ができることがメリット。ただし、レバレッジ制限などの注意点があることも押さえておきましょう。

カワセちゃん
カワセちゃん
FBSのレバレッジ最大3,000倍って、他の海外FX業者と比較しても高いほうなの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
そうですね、FBSは数多くある海外FX業者の中でもトップクラスの高いレバレッジが使えます!
トウシくん
トウシくん
本記事では、FBSのレバレッジについて紹介。口座タイプ別のレバレッジやレバレッジ制限、レバレッジ変更方法を解説します!

FBSの口座タイプ別のレバレッジについて

FBSでは、以下6種類の口座タイプが提供されています。

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座
  • セント口座
  • ゼロスプレッド口座
  • ECN口座
  • 仮想通貨口座

口座タイプによって最大レバレッジの制限があります。

 

口座タイプ 最大レバレッジ 最初の入金
セント口座 最大1,000倍 1ドル~
マイクロ口座 最大3,000倍 5ドル~
スタンダード口座 最大3,000倍 100ドル~
ゼロスプレッド口座 最大3,000倍 500ドル~
ECN口座 最大500倍 1,000ドル~
仮想通貨口座 最大5倍 1ドル~

ECN口座と仮想通貨口座は、レバレッジの最大が他の口座より小さくなります。

3,000倍レバレッジが使えるのは、マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロスプレッド口座の3種類。

  • マイクロ口座:最初の入金額が低いので、少額で売買できる
  • スタンダード口座:入金額の低さやスプレッドの狭さなど、全体的にバランスが良く使いやすい
  • ゼロスプレッド口座:ゼロスプレッドだが、取引手数料が20ドル/ロットかかる
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
迷ったときは、スタンダード口座が使いやすくておすすめです。

FBSのレバレッジ制限・規制のルール

FBSには、下記の条件によるレバレッジ制限・規制があります。

  • 口座残高によるレバレッジ制限
  • 入金ボーナス利用によるレバレッジ制限
  • 入金する金額によるレバレッジ制限
  • 取引銘柄によるレバレッジ制限
  • 大きな値動きがあるタイミングでのレバレッジ規制

それぞれ、詳しく解説します。

口座残高によるレバレッジ制限について

FBSでは口座残高によりレバレッジに制限がかかります。

口座残高 レバレッジ規制
0~200ドル 3,000倍
200~2,000ドル 2,000倍
2,000~5,000ドル 1,000倍
5,000~30,000ドル 500倍
30,000~50,000ドル 200倍

最大3,000倍レバレッジを使えるのは、残高が200ドル以下の口座だけ。

レバレッジをフルに使うと一瞬で損益が出るので、ある程度レバレッジを抑えて使うことも大切です。

入金ボーナス利用によるレバレッジ制限

また、100%入金ボーナスの受け取り口座は、レバレッジが500倍に自動で変更されます。

管理画面でも、ボーナス口座は最大レバレッジ500倍と記載されているので、確認しましょう。100%入金ボーナスがなくなった後は、3,000倍レバレッジを使うことになります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
あくまでも任意のボーナス制度だから受け取らないという選択肢もあるよ。
カワセちゃん
カワセちゃん
レバレッジを高くかけたい人は受け取らない方がいいんだね。

入金ボーナスを受け取った口座のみレバレッジの制限がかかります。
追加口座を作っていれば、制限のある口座とない口座で使い分けが可能です。

トウシくん
トウシくん
ECN口座はボーナス対象外なので注意してくださいね。

入金する金額によるレバレッジ制限

FBSでは、入金する金額によるレバレッジ制限もあります。

入金する金額 最大レバレッジ
200ドル(約2万円)未満 3,000倍
2,000ドル(約20万円)未満 2,000倍
5,000ドル(約50万円)未満 1,000倍
3万ドル(約300万円)未満 500倍
15万ドル(約1,500万円)未満 200倍

入金額が高くなるほど、最大レバレッジの倍率は低くなります。

トウシくん
トウシくん
レバレッジ制限を解除したい場合も、口座残高を減らすことで希望のレバレッジ倍率に調整できます。

CFD銘柄の取引によるレバレッジ制限

レバレッジ3000倍が適用されるのはFX通貨ペアのみです。

その他CFD銘柄ではレバレッジ制限が設けられています。

銘柄 レバレッジ制限
エネルギー銘柄 33倍
株式 100倍
個別株 10倍
貴金属 333倍

CFDは通常の通貨ペアに比べて、急騰急落のリスクが生じます。

そのため、あらかじめレバレッジの制限がかけられている仕組みです。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
貴金属は333倍の高いレバレッジがかけられるからスキャルピングなどでおすすめの銘柄だね。

大きな値動きがあるタイミングでのレバレッジ規制

FBSに限ったことではありませんが、経済指標発表時など、大きな値動きがあるタイミングでは、レバレッジ規制がかかることがあります。

トウシくん
トウシくん
経済指標発表時にレバレッジ規制がかかる可能性があるのは、FBS以外の海外FXでも同じです。

FBSのレバレッジ変更方法

FBSでは、口座開設後でも1日1回だけレバレッジの変更ができます。

口座開設後のレバレッジ変更方法は、下記の手順です。

  1. FBSの公式サイトを開いてログインをする
  2. 口座をクリックする
  3. レバレッジをクリックする
  4. レバレッジの変更をする
レバレッジを設定しても、残高が増えると自動でレバレッジが変更されますが、減ると自動的に設定しているレバレッジに戻ります。

レバレッジ変更手順について、詳しく解説します。

STEP1:FBSの公式サイトを開いてログインをする

 

FBSの公式サイトを開いたら、メールアドレスとパスワードを入力して「ログインする」をクリックします。

STEP2:口座をクリックする

口座番号のところをクリックします。

STEP3:レバレッジをクリックする

レバレッジの数字をクリックします。

STEP4:レバレッジの変更をする

レバレッジは50倍、100倍、200倍、500倍、1,000倍、2,000倍、3,000倍に設定可能。

レバレッジを選択して「確認する」をクリックすることで、レバレッジの変更ができます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
これでレバレッジが変更できました。

FBSのレバレッジを他の海外FXと比較

次は、FBSのレバレッジを他の海外FXと比較します。

会社ごとの違いを見てみましょう。

スタンダード口座で比較

以下は、スタンダード口座で比較した最大レバレッジです。

海外FX 最大レバレッジ
FBS 3000倍
XM Trading 1000倍
GEMFOREX 1000倍
HotForex 1000倍
BigBoss 999倍
AXIORY 400倍
TitanFX 500倍
Exness 無制限

2020年からExnessが日本でのサービス展開を始めたことにより、最大レバレッジが最も高い会社はFBSではなくなりました。

しかし、Exnessのレバレッジ無制限は5ロット以上の取引やMT4口座を使うといった条件があります。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
条件なしの会社であればFBSが最も高い会社だね。

TitanFXは残高での制限がありません。

ECN口座で比較

以下は、ECN口座で比較したレバレッジです。

海外FX 最大レバレッジ
FBS 500倍
XM Trading 500倍
HotForex 500倍
BigBoss 999倍
AXIORY 400倍
TitanFX 500倍
Exness 無制限

ExnessではECN口座でも無制限のレバレッジがかけられます。

FBSは500倍と一般的な水準ですが、全ての会社の中で手数料が最も高いです。

手数料は往復6ドル~10ドルが一般的ですが、FBSでは12ドルかかるのであまりおすすめできません。

FBSレバレッジのまとめ

FBSでは、最大3,000倍のレバレッジが使える口座があり、50倍~3,000倍にレバレッジを設定できます。レバレッジの変更は1日1回です。

3,000倍レバレッジを使う場合には、レバレッジ制限があるので、本記事を参考にして注意しましょう。

FBSレバレッジのまとめ
  • FBSのレバレッジは最大3000倍
  • 残高200ドル以上から制限がかかる
  • 口座タイプによって最大レバレッジが異なる
  • 入金ボーナスを貰うとレバレッジ500倍の制限がかかる
  • マイページからレバレッジ変更ができる
  • ECN口座は500倍と一般的
トウシくん
トウシくん
FBSはレバレッジ3,000倍が使えるので、ハイレバ取引に興味がある方におすすめです!
【海外FXおすすめランキング】

海外FX業者の安全性は「金融ライセンスを取得しているか」「信託保全があるか」「過去に理不尽な出金拒否がないか」といった基準で調べることができます。

当サイトではレバレッジなどの取引スペックに加えて安全性・信頼性も含め総合的にランク付けした「海外FXおすすめランキング」の記事もありますのでぜひ参考にしてみてください。

海外FXおすすめランキング【2024最新版】海外FXの始め方からFX投資法まで徹底解説!!日本で人気の最新の海外FX業者をランキング形式で随時更新中!運営者から直接情報を得て、独自の基準で初心者・日本人でも安心して遊べる安全な...