xs

XS(XS.com)のボーナスについて|XSのおすすめ活用法も紹介

XS(XS.com/エックスエス)は、2023年2月から個人のトレーダー向けにリテール向けサービスをスタート&日本市場に参入した海外FXブローカーです。

XS(XS.com)は海外FX業者|特徴や評判、口座スペック、登録・入金・出金方法まで徹底解説XS(XS.com)は今話題の海外FXブローカーです。最大レバレッジ2000倍、スキャルピングの制限なしなど、魅力が詰まっています。XSの特徴やスペック、評判、始め方など、XSについて徹底解説するのでぜひ参考にしてください!...

スプレッドが狭い、レバレッジは最大2,000倍、最大500万ドルの補償ありなど、スペックが高く安全に利用できると話題となっています。

こちらでは、そんなXSのボーナスについて徹底解説します。

カワセちゃん
カワセちゃん
XSにボーナスはないの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
海外FX業者の中には口座開設ボーナスや入金ボーナスなどを提供しているところもあるけど、XSはボーナスを提供していません。
トウシくん
トウシくん
XSにはボーナスがない代わりに他社よりも頭一つ抜けたサービスの良さとスペックの高さがあります!XSのボーナスのことやサービスのことを、これから詳しく解説しますね!
このページで紹介する内容は、2024年2月の最新情報です。

ボーナスを使うよりメリット有!XSのおすすめ活用法

XS 魅力がたくさん

XSでボーナスがない理由は、ボーナスに使う分を口座のスペックや、その他のサービスに回しているからです。

それらのスペックやサービスをうまく活用することで、ボーナスを使うよりもメリットを感じるほど、気持ち良く取引ができます。

そこで、ボーナスを使うよりもメリットを感じるような、XSのおすすめ活用法を紹介!

気になる活用法があれば、ぜひお試しください。それぞれ詳しく解説します。

レバレッジ2000倍のFXメジャー通貨やゴールドを取引する

XS ダイナミックレバレッジ

レバレッジとは
証拠金の〇倍の金額でFX取引ができる仕組みのこと。証拠金として預けた資金を担保に、少額の資金でも大きな取引ができる。

ダイナミック・レバレッジとは
取引量に応じてポジションごとに最大レバレッジが自動で調整される。

海外FXのボーナスを受け取ると投資費用を増やせることがメリット。一方でレバレッジを活用すると少ない資金でも大きな取引ができるため、ボーナス利用と同じようなメリットを得られます!

XSのレバレッジは最大2000倍ですが、すべての取引で最大レバレッジ2000倍が適用されるわけではありません。

レバレッジ2000倍が適用される銘柄は、FXメジャー通貨とゴールドのみです。

さらに、取引量によってもレバレッジに制限がかかります。

レバレッジ2000倍が適用されるためには、ロット数0.01~2、証拠金0.05%が条件です。

まとめると、XSでレバレッジ2000倍が適用される条件は、下記のとおり。

銘柄 ロット 証拠金
・FXメジャー通貨
・ゴールド
0.01~2 0.05%

少ない証拠金で大きな取引をしたいなら、上記の条件で取引しましょう。

スプレッドが狭い口座タイプを選ぶ

XS スプレッド

スプレッドとは
FX取引における買値と売値の差。取引時に発生する手数料のこと。

スプレッドが狭い→取引コストが安くなる。
・スプレッドが広い→取引コストが高くなる。

XSの魅力はスプレッドの狭さです。ただし、口座タイプによって平均スプレッドが変わります。

  • スタンダード口座:平均1.1 pips
  • エクストラ口座:平均2.1 pips
  • クラシック口座:平均1.6 pips
  • プロ口座:平均0.7 pips
  • エリート口座:平均0.1 pips

最狭スプレッドにこだわるならエリート口座

エリート口座は平均0.1 pipsと最狭スプレッドですが、取引手数料が片道$3かかることに注意が必要です。

予算に余裕があるならプロ口座

次に平均スプレッドが狭いのはプロ口座。スプレッドは平均0.7 pipsとなっています。

プロ口座は取引手数料無料ですが、最低入金額が1,000ドルと高く設定されているため、予算に余裕がある方におすすめします。

バランスが良いのはスタンダード口座

取引手数料なし、最低入金額に制限がないスタンダード口座も、平均スプレッドは1.1 pipsなので、条件は悪くありません。

スプレッドは変動制なので時期や時間によっても変わりますし、取引する金融商品によっても大きく変わることもご承知おきください。

XSは出金が早い!スキャルピングに最適

XS 出金方法

XSは『スキャルピングの制限なし』『出金が早い』という特徴があり、短期トレードのスキャルピングに最適です。

出金方法別の出金反映時間をはじめ、出金に関する基本情報をまとめた表をご覧ください。

出金方法 最小 / 最大出金額 出金手数料 出金反映時間 通貨
国際銀行送金 $250 / – 無料 1~7営業日 EUR、USD、GBP
国内銀行送金1 $6.69 / $13,382 無料 1営業日 USD、JPY
国内銀行送金2 $535.04 / $13,376 無料 1営業日 USD、JPY
bitwallet(ビットウォレット) 3,000円 / 200万円 無料 45分以内 USD、JPY
STICPAY(スティックペイ) $10 / $10,000 無料 30分以内 USD
Perfect Money(パーフェクト・マネー) $15 / $2,000 無料 45分以内 USD
MiFinity(ミフィニティ) $10 / $2,500 無料 30分以内 USD
仮想通貨 $10 / $30,000 無料 30分以内 USDT、TRC20、ERC20、BTC、ETH

出金反映時間は上記より早くなることも多いです。

出金スピードにこだわるなら、電子決済サービスや仮想通貨の利用をおすすめします。

XSはスキャルピングの制限がないことも魅力。スキャルピングによって短時間で利益を出した場合も、すぐに出金可能です。

なお、決済情報の入力ミスや決済サービスのメンテナンスなど、事情により出金できなかったり出金が遅くなったりすることもあります。

そんな時はサポートに相談して、出金が遅れている理由を尋ねましょう。

追加口座を作成して取引スタイルや通貨で使い分ける

xs 口座開設 種類を選択す

XSの各口座タイプは最大10口座作成できます。追加口座を開設するメリットは、取引スタイルや通貨で使い分けられることです。

たとえば、短期トレードと長期トレードで口座を使い分けるなど。また、日本円とドルで口座を分け、入金方法と出金方法の対応通貨に応じて使い分ける方法もおすすめです。

入金元の通貨(自分のウォレット)XSの入金先の通貨が違う場合、為替手数料が発生して余計なコストがかかります。

XSの各入出金方法の対応通貨は、ドルだったり日本円だったりと、対応通貨がバラバラなので、ドルと日本円の両方の口座を作成しておくと便利です。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
XSについてもっと知りたい方は、下の記事を参考にしてください!
XS(XS.com)は海外FX業者|特徴や評判、口座スペック、登録・入金・出金方法まで徹底解説XS(XS.com)は今話題の海外FXブローカーです。最大レバレッジ2000倍、スキャルピングの制限なしなど、魅力が詰まっています。XSの特徴やスペック、評判、始め方など、XSについて徹底解説するのでぜひ参考にしてください!...

XSで今後ボーナスが提供される可能性はある?

疑問

XSには現在ボーナスがなく、今後ボーナスが提供される予定もありません。

しかし、ボーナスが提供される可能性がゼロということではなく、期間限定キャンペーンとしてボーナスが提供される可能性はあります。

予定はないので期待せず、XSでの取引を楽しみながら、公式サイトやお知らせメール、TwitterなどのSNSでの情報をチェックしましょう。

カワセちゃん
カワセちゃん
XSは高スペックで使い勝手が良いから、ボーナスがなくても十分に利用するメリットがあるね!

XSのボーナスについて・まとめ

XS トップページ

XSのボーナスについて、さいごに要点を3つにまとめました。

XSのボーナスについて・まとめ
  • XSではボーナスを提供していない
  • XSはボーナスがない代わりに、取引スペックやサービスが優れている
  • XSで今後ボーナスが提供される可能性はゼロではない
カワセちゃん
カワセちゃん
XSは、ボーナス以外のところに力を入れているんだね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
XSはボーナスがないけど魅力的な海外FXブローカーです!
トウシくん
トウシくん
ボーナスをもらっても出金すると無効になるなど、海外FXのボーナスにはさまざまな注意点があり、メリットもデメリットもあります。XSはボーナスがなくても利用するメリットがたくさんあるのでおすすめです!