xs

XS(XS.com)は海外FX業者|特徴や評判、口座スペック、登録・入金・出金方法まで徹底解説

XS(XS.com/エックスエス)は、2010年にオーストラリアで設立した海外FX業者です。2023年2月から個人のトレーダー向けにリテール向けサービスをスタート&日本市場に参入しました。

XSの運営は、元exnessからヘッドハンティングされたスタッフで構成されています。

スプレッドが狭い、最大2,000倍のレバレッジ取引ができるなど、スペックの高さが多くのトレーダーから評価されています。

また、最大500万ドルの補償や複数のライセンス取得により、安全性が高く安心して利用できることも魅力です。

そんな魅力的なXSを利用したくても、海外のFXブローカーを利用したことがない方は、不安な気持ちを拭いきれずに口座開設を躊躇してしまう方もいることでしょう。

そこで本記事では、海外FX業者XSの特徴や口座タイプ、入出金、評判など、XSに関するさまざなまことを詳しく解説します。

カワセちゃん
カワセちゃん
XSってどんな海外FXブローカーなの?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
XSは、日本語対応もしていて、日本人が利用しやすい海外FXブローカーです!スペックもサービスも良く、とてもおすすめですよ!
トウシくん
トウシくん
これからXSの特徴や使い方、利用者の口コミ・評判などを詳しく解説しますね!
このページで紹介する内容は、2024年2月の最新情報です。

XSの企業情報と基本情報

XS 会社

XSの企業情報と基本情報をまとめました。

XSの企業情報

会社名 XS Ltd(日本人向けの運営会社)
設立年 2010年(日本参入は2023年)
会社所在地 セーシェル
Office No. 13, Third Floor, Ebrahim Building,
Victoria, Mahe, Seychelles
登録番号 8428765-1
顧客資産の管理形態 分別管理
取引形態(発注方式) NDD方式
日本語サポート ・チャット:平日9:00~翌1:00
・メール(support@xs.com):24時間受付

日本人向けXSグループの企業は、セーシェルから認可を受けて運営している「XS Ltd」です。

日本人向けにサービスを開始したのは2023年からですが、運営元であるXSグループは2010年に創業しており、実績もあります。

また、資金管理がしっかりしていることも特徴です。

  • 資金は分別管理
    →顧客の資金と運営資金の銀行は別なので、顧客の資金を運営会社が悪用する心配がない。
  • 取引形態はNDD方式
    →トレーダーとインターバンクの間にFX業者が介入しないので、トレーダーの注文がインターバンク市場に反映されることが特徴。透明性が高いとされる注文方式。

資産は分別管理、取引形態はNDD方式という点で、信頼度は高いです。

XSのライセンスは評価が高い

セーシェル(FSA)ライセンス、高いレバレッジを提供するために通常よく使用される ライセンスです。オーストラリアの ASIC を取得しています。先進国オーストラリアの金融ライセンス なので、非常に高い信頼性で評価されているライセンスです。多くの FX ブローカー の本社があるキプロスのライセンス、CYSEC もやはり FX ブローカーには信頼度の高 いライセンスで我々も取得しています。 来年以降は、さらに追加でライセンスを取得する予定です。(イギリスやドバイなど の他の金融先進国のライセンスやその他のライセンスなどが推進中です。)

XSはウィンブルドンの公式スポンサー

XSは、テニスの最高峰である全仏オープンとウィンブルドンで多くの選手をスポンサーしてきました。金融会社がスポンサーシップを望む大会はテニスとゴルフの大会ですが、全仏オープンやウィンブルドンのようなメジャー大会では、単にお金を支払うだけでスポンサーシップが可能になるわけではありません。

スポンサーシップを行う資格は、大会主催者からの非常に厳しい審査を経た後にのみ与えられます。このような世界的に有名な大会に参加できることは、会社の信頼性を証明できる点でもあります。

最大500万ドルまで補償の保険に加入しているXS

お客様一人当たり最大 500 万ドル(会社当たり最大 500 万ドルではありません)の資金安全を保証する保険契約を締結しました。保険会社は、ロイズ·オブ·ロンドン、世界的に権威のあるロイズ·グループです。

ロイズは17世紀に発足し、300年以上の歴史を持つ英国ロンドンにある保険市場の総称のことをいいます。ロイズは1686年に始まった、世界でも古い保険の市場で様々な企業が協力して様々なリスクをカバーしています。世界中の200以上の国で事業を展開しており、独自のルールで管理されています。新しい種類の保険を開発することに長けており、保険の分野で高い専門知識を持っています。

XS.comでライブ口座を開くと、自動的にロイズ・オブ・ロンドンが管理する民事賠償責任保険に加わり、お客様の資金は無償で保護されます。XS.comの責任による過失、怠慢、不正行為、またはサービス違反に起因する金銭的な損害が生じた場合、この保険プログラムが最大500万USドルの補償を提供します。

XSは、長年にわたり信頼性の高い国際金融機関と築いてきた良好な関係を基盤として、ロイズのような実績豊富な国際保険会社との契約を通じて、お客様およびパートナーの資金の安全を確保しています。

XSの口座スペック

XSの口座タイプは、スタンダード口座、クラシック口座、エクストラ口座、プロ口座、エリート口座があります。

口座タイプによってスペックが多少異なるため、詳細は公式サイト内でチェックしましょう。

XSの口座タイプは複数あるため、こちらでは口座タイプごとの比較がわかりやすくなるよう、利用者が多い「スタンダード口座(MT4)」「エリート口座(MT4)」「プロ口座(MT4)」に絞ってスペック比較表を作成しました。

スタンダード口座(MT4) エリート口座
(MT4)
プロ口座
(MT4)
基本通貨 USD、EUR、JPY USD、EUR、JPY USD、EUR、JPY
取扱銘柄 外国為替(FX)、金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス 外国為替(FX)、金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス 外国為替(FX)、金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス
レバレッジ 最大2000倍 最大2000倍 最大2000倍
平均スプレッド(メジャー通貨)
1.1 pips 0.1 pips 0.7 pips
手数料 無料 片道3ドル 無料
ロットサイズ 100,000 100,000 100,000
最小ロット 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
オーダー毎の最大ロット(16:00~5:59 日本時間 GMT+9) 100 100 100
オーダー毎の最大ロット(6:00~15:59 日本時間 GMT+9) 50 50 50
最低入金額 制限なし 500 1,000
口座作成可能数(追加口座) 最大10口座 最大10口座 最大10口座
マージンコール 40% 40% 40%
ロスカット 20% 20% 20%

上記で比較した口座タイプ3つは、下記の項目が異なります。

  • スプレッド
  • 取引手数料

このように口座タイプによって特徴が異なります。

各口座タイプのスペックは「XS口座タイプのページ」に表示されています。

XS(XS.com)の口座タイプ|特徴や違いを比較・おすすめの口座を紹介XS(XS.com)の口座タイプを徹底解説。全口座タイプの特徴や違いを比較し、口座ごとにおすすめの人を紹介します。また、各口座のメリット・デメリットや注意点もまとめているので、口座選びの際にはぜひ参考にしてください。...

各口座タイプの特徴をチェックした後、自分に合う口座タイプを好みで選びましょう。

カワセちゃん
カワセちゃん
XSの利用は初めてで、FX自体にもまだ慣れていないけど、どの口座タイプを選んだらいいんだろう?
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
初心者の方は、オーソドックスだとされているスタンダード口座をおすすめします。しかし、それぞれの口座タイプで特徴があるので、基本的にはトレードスタイルや自己資金に応じたものを選択しましょう!

XSの取引条件

XSの取引条件をまとめました。

スキャルピング
コピートレード 対応外
自動売買/EA
同一口座内の両建て
取引ボーナス なし
ゼロカット保証 あり
補償 あり(ロイズ・オブ・ロンドン、最大500万ドル補償)
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
XSは取引環境が良く、かつ信頼できる海外FXブローカーです!

XSとは?3つのおすすめポイント

XSのおすすめポイント

XSには、下記のような魅力があります。

  • 最大2,000倍のダイナミック・レバレッジを適用できる
  • スプレッドが狭いので取引コストを抑えられる
  • 日本語サポートがあるので初めての利用でも安心

詳しく見ていきましょう。

最大2,000倍のダイナミック・レバレッジを適用できる

XS ダイナミックレバレッジ

レバレッジとは
証拠金の〇倍の金額でFX取引ができる仕組みのこと。証拠金として預けた資金を担保に、少額の資金でも大きな取引ができる。

ダイナミック・レバレッジとは
取引量に応じてポジションごとに最大レバレッジが自動で調整される。

XSでは最大2,000倍のレバレッジでの取引が可能です。

ただしレバレッジ最大2,000倍が適用されるのはメジャー通貨とゴールドのみ。銘柄や取引量によって最大レバレッジが変わります。

銘柄 最大レバレッジ
FXメジャー通貨、ゴールド 2000倍
FXマイナー通貨、原油、インデックス、BTC及びETH 500倍
FXエキゾチック通貨、シルバー 200倍
マイナー・インデックス、プラチナ及びパラジウム 100倍

また、取引量によっても最大レバレッジが変わります。

FXメジャー通貨の例を見てみましょう。

ロット 証拠金 最大レバレッジ
0.01~2 0.05% 2000倍
2.01~10 0.1% 1000倍
10.01~50 0.2% 500倍
50.01~100 0.5% 200倍
100.01~200 1% 100倍
200+ 4% 25倍

このように、取引量によっても最大レバレッジが変わります。他の銘柄の場合も同様です。

スプレッドが狭いので取引コストを抑えられる

XS スプレッド

スプレッドとは
FX取引における買値と売値の差。取引時に発生する手数料のこと。

・スプレッドが狭い→取引コストが安くなる。
・スプレッドが広い→取引コストが高くなる。

XSは変動式スプレッドなので時期や時間によってスプレッドは変動しますが、平均値としては比較的スプレッドが狭いため、取引コストが抑えられることがメリットです。

口座タイプや銘柄によってもスプレッドが変わります。

たとえばスタンダード口座の平均スプレッドは1.1 pipsですが、銘柄によって下記のような違いが出ます。

銘柄 メジャー通貨AUDUSD エキゾチック通貨EURUSD 仮想通貨BTCUSD エネルギー
NGAS
先物
GOLDFEB24
スプレッド 1.2 pips 9.9 pips 52.3 pips 0.020 pips 0.36 pips

上記はあくまでも平均値であり、時間や時期によって変動することもご承知おきください。

日本語サポートがあるので初めての利用でも安心

XS 日本語サポート

XSのサポートは日本語対応しているので、安心して利用できます。

ただし日本語対応のチャットサポートは対応可能時間が限られているので注意しましょう。

サポート問い合わせ方法 対応時間
チャット 平日9:00~翌1:00
メール(support@xs.com) 24時間受付、営業時間内に返信

ネイティブな日本語スタッフが対応してくれるので、長文の質問でも問題ありません。

不安なこと、わからないことがあったら、気軽に問い合わせましょう。

カワセちゃん
カワセちゃん
XSは日本語対応のサポートがあるのはうれしいポイントだね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
その他にもXSを利用するメリットはたくさんあります!これから紹介しますね!

XSのサービスを徹底解剖

XSのサービスを徹底解剖

次に、XSのサービスを徹底解剖していきます。

紹介したい内容は、下記の4項目です。

  • 取引できる銘柄の種類が豊富
  • 最大500万ドルの補償あり・複数のライセンス取得で安全
  • 入金・出金スピードが速い
  • スキャルピング可、約定率が高いなど、魅力がたくさん!

それぞれ、詳しく解説します。

取引できる銘柄の種類が豊富

XS 取引銘柄が多数

XSは取引可能な銘柄の種類が豊富なことも魅力です。取引可能な銘柄を下表にまとめました。

口座タイプ 取引可能な銘柄
<MT4>
スタンダード口座、クラシック口座、エクストラ口座、プロ口座、エリート口座
外国為替(FX)、金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス
<MT5>
スタンダード口座、クラシック口座、エクストラ口座、プロ口座、エリート口座
外国為替(FX)、金属、仮想通貨、エネルギー、インデックス、先物、株式、コモディティ
<MT5>
マイクロ口座
外国為替(FX)、金属、エネルギー、指数
<MT5>
セント口座
外国為替(FX)、金属

上記の通りスタンダード口座、クラシック口座、エクストラ口座、プロ口座、エリート口座は、MT5を選択すると先物、株式、コモディティの銘柄が増えます。

銘柄の種類が豊富であることを重要視する方は、プラットフォームをMT5にするとよいでしょう。

最大500万ドルの補償あり・複数のライセンス取得で安全

XSの安全性・信頼性の高さを裏付けるいくつかのポイントを紹介します。

最大500万ドルの補償

XS 補償

XSは、世界最大級の国際保険会社「ロイズ・オブ・ロンドン」の民事賠償責任保険プログラムに加入しています。

保険内容は、『XSの過失や不正行為、サービスの不備校が原因で1万ドルを超える損害や破産があった際に、500万ドルまでの損害をカバーする』というもの。

XSでライブ口座を開設すると、自動的に無料でロイズ・オブ・ロンドンの保険に加入され、最大500万ドルまで補償されます。

このようにXSは世界最大級の保険に加入しているため、透明性のある資金の保護と安全性が維持されることが魅力です。

複数のライセンス取得

XS ライセンス

XSのグループ企業はそれぞれ金融ライセンスを取得しており、管轄地域で規制・認可され運営しています。

XSグループ企業 ライセンス(認可元) ライセンス番号
XS Ltd セーシェル金融サービス機構(FSA) SD089
XS Prime Ltd オーストラリア証券投資委員会(ASIC) 374409
XS Markets Ltd キプロス証券取引委員会(CySEC) 412/22

XSは認可を受けて運営しており、ライセンスの規制や要件を遵守しているため、信頼度は高いです。

その他

XS 受賞歴多数

その他にも、XSの安全性の高さを裏付けるポイントがあります。

  • ゼロカットシステムを採用で追証なし
  • ユーザーの口座は信頼性の高い国際金融機関の分離口座に保管されており、XSの運営会社と分別管理されている
  • 国際規格の厳しいセキュリティ基準をクリアしている
  • XSグループは2010年から運営、サポート体制も整っている
  • 企業賞や個人賞など、受賞歴が多数ある

ゼロカットシステムとは
ロスカットが間に合わなかったとしても、口座残高のマイナス分をFX会社が補填してくれる制度。

追証(おいしょう)とは
追加証拠金の略。価格急落などでロスカットが間に合わずに、口座の残高がマイナスになったときに、追加で入金を請求されること。

資金は分別管理のため、自身の口座資金をXSに悪用されることは実質的に不可能です。

また、XSでは高度なセキュリティシステムを導入しているため、フィッシング詐欺や第三者からの不正アクセス防止などにつながり、データは安全に保護されています。

サポート体制も万全のためトラブル対応もでき、安全・安心です。

入金・出金スピードが速い

XS 入金方法 出金方法

入金方法および出金方法は、上の画像の通りです。

銀行送金や電子決済サービス、仮想通貨、そして入金のみクレジットカードが利用できます。

そして気になるのは入出金の反映時間。入金スピードは即時~、遅くても1時間以内に完了します。

出金スピードは、電子決済サービスと仮想通貨は平均で数十分~1時間以内。銀行送金の場合は平均で翌営業日となっています。

スキャルピング可、約定率が高いなど、魅力がたくさん!

XS 魅力がたくさん

XSはこの記事でも紹介しきれないくらいに魅力がたくさんある海外FXブローカーです。

その他の魅力をまとめました。

  • スキャルピングの制限なし
  • 自動売買・EAの利用が可能
  • 両建てが可能
  • 高水準の公正な約定率
  • リクオート(約定拒否)が発生しない
  • 取引プラットフォームはMT4とMT5がある

などがあります。

前項で紹介した通りXSは出金スピードが速く、さらにスキャルピングの制限がないため、スキャルピングトレーダーにもおすすめです。

他の海外FX業者ではスキャルピングが制限されているところもあり、短期トレードを繰り返すと出金拒否や口座凍結の恐れがありますが、XSならその心配はありません。

トウシくん
トウシくん
XSは、このように利用するメリットがたくさんあります!しかし、デメリットが全くないわけではありません。次にデメリットも隠さずお伝えします。

XSのデメリット

XSのデメリット

次に、XSのデメリットも紹介します。

紹介するデメリットは下記のとおりです。

  • ボーナスの提供がない
  • 日本人の利用者が少なく情報も少ない

口座開設前にデメリットも把握して、自身のトレードスタイルに合うかどうかを確認しておきましょう。

ボーナスの提供がない

海外FX業者の中には、口座開設ボーナスなどのさまざまなボーナスを提供しているところがあります。

しかしXSは口座開設ボーナスをはじめ、今のところ受け取れるボーナスはひとつもありません。

その代わりに、他の業者を圧倒するくらいの高水準なサービスを提供しています。

高水準なサービスの内容は、ここまでこの記事で紹介した内容のとおり。サービスを再度確認したい方は、この記事の冒頭から読み返しましょう。

日本人の利用者が少なく情報も少ない

XSは日本人向けにサービスを開始してからそれほど経っていないため、まだ日本人の利用者が少なく、口コミやレビューなどの情報が少ないです。

そのため、事前に利用者の口コミやXSに関するさまざまな情報をチェックしてから口座開設を検討したい方は、情報が見つからないため利用を迷ってしまうかもしれません。

この記事では、実際に利用した感想をはじめ、XSのサポートスタッフからの公式な情報、あらゆるレビューサイトやSNSも徹底調査して、XSの情報をまとめています。

XSに関する情報を知りたい方は、当サイトから情報をチェックしてください。

トウシくん
トウシくん
XSの利用を検討している方は、紹介したデメリットも理解したうえで口座開設しましょう。

 

 

XSの始め方

XS 3つのステップ

XSの口座開設~出金までのやり方を解説します。

利用する流れは下記のとおりです。

  1. XSに登録する
  2. XSで本人確認(プロフィール認証)をする
  3. XSで口座開設する
  4. XSのMT4/MT5をダウンロードする
  5. XSに入金する
  6. XSから出金する

それぞれ解説します。

XSに登録する

上のボタンを押してXSの公式サイトを開いたら、「今すぐ口座開設(無料)」をクリックして登録/口座開設手続きに進みましょう。

  1. 必要事項を入力する
  2. メールアドレス認証をする

XSの登録方法は、別記事で詳しく解説しています。

XS(XS.com)の登録と口座開設方法|本人確認方法も手順図解XS(XS.com)の登録方法や口座開設方法、プロフィール認証および本人確認方法を画像付きで解説します。口座の種類や追加口座などに関するよくある質問もあわせてチェックしましょう!...

XSで本人確認(プロフィール認証)をする

XSでは、本人確認をしないと口座開設ができません。

下記の手順で本人確認(プロフィール認証)を済ませましょう。

  1. 個人情報の入力
  2. 経済状況アンケートを入力
  3. 本人確認に必要な書類を提出する

なお、本人確認に必要な書類は、下記のとおりです。

本人確認書類 6ヶ月以上の有効期限がある下記の書類
・パスポート
・運転免許証
・マイナンバーカード
・住民基本台帳カード
のいずれか
住所確認書類 6ヶ月以上の有効期限がある下記の書類
・運転免許証
・マイナンバーカード
・在留カード
6ヶ月以内に発行した下記の書類
・住民票
・銀行口座取引明細書
・クレジットカード明細書
・水道光熱費請求書
のいずれか

これらを公式サイト内からアップロードして提出し、承認されたら、ライブ口座を開設できます。

XS(XS.com)の登録と口座開設方法|本人確認方法も手順図解XS(XS.com)の登録方法や口座開設方法、プロフィール認証および本人確認方法を画像付きで解説します。口座の種類や追加口座などに関するよくある質問もあわせてチェックしましょう!...

XSで口座開設する

XSで本人確認の手続きが済んだら、ライブ口座を開設できます。

口座開設の手順は、下記のとおりです。

  1. 「ライブ口座を開設」をクリックする
  2. 取引プラットフォームを選択する(MT4、MT5)
  3. 口座の種類を選択する
  4. 取引口座のスペックを選ぶ
  5. 口座開設完了

口座開設が完了したら、MT4/MT5をダウンロードしましょう。

XSに入金する

入金方法

  • クレジットカード・デビットカード(Visa、Mastercard)
  • 国内銀行送金
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • Perfect Money(パーフェクト・マネー)
  • MiFinity(ミフィニティ)
  • 仮想通貨

入金手数料は無料です。

入金手順

選択する入金方法によって多少異なる部分はありますが、大まかな流れは下記のとおりです。

  1. ログイン後「入金」をクリックする
  2. 入金方法を選択する
  3. 入金額などの必要事項を入力する
  4. 選択した入金方法からXSに送金する
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
XSの入金手順や、最低入金額や手数料といった入金に関する基本情報など、入金方法に関する詳細は別記事で解説しています!
XS(XS.com)の入金方法|手順図解・最小/最大入金額や手数料も解説XS(XS.com)の入金方法を徹底解説。全入金方法の入金手順を画像付きで紹介!さらにXSの最小/最大入金額、手数料、反映時間、対応通貨まで解説しています。...

XSから出金する

出金方法

  • 国内銀行送金
  • bitwallet(ビットウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • Perfect Money(パーフェクト・マネー)
  • MiFinity(ミフィニティ)
  • 仮想通貨

XSの出金方法は、入金した方法と同じ決済手段を選択してください。クレジットカード入金の場合は、別の決済手段から選択できます。

なお、出金方法が登録されていない場合、先に「入出金方法の登録」をクリックして利用する出金方法を登録しましょう。

出金手順

  1. ログイン後「出金」をクリックする
  2. 出金方法を選択する
  3. 出金額などの必要事項を入力する
  4. 出金申請する
トウシくん
トウシくん
XSの出金方法の詳細は、別記事で解説しています!
XS(XS.com)の出金方法|手順図解・手数料や上限額、出金時間、注意点もXS(XS.com)の出金方法について徹底解説します。入出金方法の登録や出金手順の図解を紹介。さらに最小出金額や出金上限額、出金手数料、出金時間、出金に関する注意点も解説しています。...

XSの口コミ・評判

XSの口コミ・評判

XSの口コミ・評判をTwitterより紹介します。実際に利用しているユーザーの意見も確認しましょう。

良い口コミ・評判

まずはX(旧Twitter)にアップされていたXSの良い口コミ一覧をご覧ください。


XSの良い口コミ・評判をまとめると、下記のとおりです。

  • サポート対応が丁寧
  • 出金が早い
  • XSが話題

良い口コミ・評判は上記のほかに、「XSが気になる」「話題だから口座開設した」といった口コミも複数ありました。

日本ではまだ新しい海外FXブローカーですが、トレーダーの間では早くも話題になっており、気になっている方が多いようです。

カワセちゃん
カワセちゃん
XSの利用を迷っていたけど、良い口コミがあって安心した!

悪い口コミ・評判

XSの悪い口コミ・評判も紹介します。

XSの悪い口コミ・評判をまとめると、下記のとおりです。

  • (口座開設を迷うので)様子見している

XSの口コミ自体が少なく、悪い口コミはほとんどありませんでした。

数少ない中で気になったのは「口座開設を迷っており様子見している」といった内容。XSは日本では新しい海外FXブローカーで情報量が少ないため、口座開設するかどうか迷っている方が多いようです。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
悪い口コミ・評判はXSのデメリットとして捉えていただき、よく理解したうえで登録/口座開設を検討しましょう!

XSのまとめ

XS トップページ

XSは日本語対応しており、サポートも充実。そして各口座タイプのスペックも良く、おすすめの海外FXブローカーです。

ライセンス所有、補償制度あり、高度なセキュリティ、資金は分別管理など、安全だと判断できる材料が揃っています。

入出金スピードが速いこともおすすめポイント!さらに利用者の口コミ・評判も良いので、この機会にぜひXSの利用をご検討ください。

XSのまとめ
  • XSの最大レバレッジは2000倍
  • XSはスプレッドが狭く、スキャルピングトレーダーにもおすすめ
  • XSは入出金スピードが速い
  • XSは口座の種類が豊富
  • XSはMT4にもMT5にも対応している
  • XSは日本語サポートあり、最大500万ドルの補償ありで、安心して利用できる
カワセちゃん
カワセちゃん
XSのことをよく知らなかったけど、すごく利用しやすそうな海外FXブローカーだね!日本語サポートもあって安心だから、さっそく口座開設してみるね!
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
XSは日本人トレーダーの口コミ・評判が良く、安心して利用できますよ!
トウシくん
トウシくん
この機会にXSの口座開設をご検討ください!